冷える日はおこもりでドラマを見る!

皆さんこんにちは!

日毎に寒くなりますね。

いかがお過ごしですか?

本日韓国ドラマ「力の強い女ドボンスン」と言うのを見終えたので感想を書きたいと思います。

まず、このドラマの挿入歌のノリがとても良くて、流れるだけでウキウキします!

日本のドラマでもそうなんですが、バックで流れる曲って大事ですよね。

それによってイメージがだいぶ変わるので。

そして、それに合わせてストーリー展開も、テンポが良くてコミカルタッチで楽しめました。

ボンスンの事を「アネキ」と慕って集まってくる不良たちがいて、その子達は最初は反抗していたのですが直ぐに弟子になりたがって良い味出してました。

思わず大爆笑!

それから、何よりもミンヒョクがボンスンのことをすぐに気にいって、アプローチをしていくところがこのドラマの見どころ。

韓国のドラマは男性からのもうアプローチがキュンキュンするんですよー。

ククドゥという、ライバル刑事と張り合うところも見ていて、心が盛り上がります。

お酒を飲み比べて2人でつぶれてしまうけれど、ボンスンがまとめて抱えて歩くシーンは微笑ましくもあります。

そしてボンスンがミンヒョクを自分でも好きだと気付いた時からの2人のラブラブっぷりは、たまりません!

2人で手をつないで会社に行ったり、エレベーターの中で他の人がいるのが目に入らなかったりと、アツアツぶりには思わずうっとりして、ため息が出てしまいました。

特に「お休みミンミン」とラインを送ったときのミンシュクの喜びようはひとしおでした。

日本の男性でモテたい人は絶対に韓国ドラマの男性を研究したら良いと思うんですよね。

韓国ドラマが好きか嫌いかや、本当に韓国ではこのような恋愛が日常か?はさておき、日本の女性が韓流ドラマを好んで見るには理由があるんですもの。

ラストシーンはボンスンとミンヒョクの幸せな結婚生活でハッピーエンドです。

とても素敵なドラマでしたからとてもオススメです!

では!